横浜並木男声合唱団 第11回 定期演奏会 プログラムのご案内
     指揮 吉田 千鶴子  ピアノ 臼居 基、 金井 信
 
    横浜並木男声合唱団 
男を謳う
     
タフでなければ踊れない。やさしくなければ歌えない。  
     ― それが、20数年歌い続けてきた男たちの“答え”です 
          横浜並木ならではのハーモニーとパフォーマンスで、さまざまな“男”を歌います。 
     
新しい合唱エンターテインメントのパイオニア、今回は、ホンモノの“男”を聴いていただきましょう!

         

   Ⅰ. 誕生   
         人はこの世に生を享け、母なる大地に育まれて成長する。
       笑って、泣いて、歌って、夢見て、少年はいつか、人を愛する“男”になってゆく
 
      
                                                         
            琵琶湖周航の歌  
    小口 太郎 作詞   吉田 千秋
 作曲  橋本 剛 編曲 
     
われは湖の子 さすらいの 旅にしあれば しみじみと・・・      

  
いぬのおまわりさん  
    さとう よしみ 作詞  大中 恩
 作曲
    
まいごのまいごのこねこちゃん あなたのおうちはどこですか ・・・ ・   

   
大きな古時計   
    保富 康午 作詞  H.C.ワーク 作曲  大竹 くみ
 編曲
 
    
おおきなのっぽのふるどけい おじいさんのとけい・・・ 
     
   
君をのせて「天空の城ラピュタ」より   
      宮崎 駿 作詞  久石 譲 作曲  倉知 竜也 編曲 
    
あの地平線 輝くのは 何処かに君をかくしているから 沢山の火が懐かしいのは・・・

   
大地讃頌  
    大木 惇夫 作詞  佐藤 眞
 作曲
 
    
母なる大地の懐に 我ら-人の子の・・・ 
 

    . 葛藤
           俺の中にいるのは誰だ? 俺の心の底の底には何がある?  
         どこまで俺を裏返せば、本当の“俺”が現われる? 
         
男は己に向き合い、己と戦い続ける。俺は、何処へ行く? 
       

                                                                            男声合唱とピアノのための
  
五つのモノローグ

               
谷川 俊太郎 作詞   信長 貴富 作曲
   
1.男の地図       
   
  俺の中に畠がある。俺の中に古ぼけた小屋があり ・・・    

   
2.女 に      
      
陽にやけたおまえの裸の背に 俺は夢見る・・    

   
3.男の唄 
      
男はタバコに火をつける へんににかわいい横顔だ・・    

   
4.父の唄      
       
遠く行け息子よ おれをこえて遠く行け ・・    

   
5.頼み
  
    裏返せ 俺を 俺の中の畠を耕せ・  
  V.人生 
       古(いにしえ)より、天に光ある如く、地に歌あり。 
       
「歌舞伎もの」と言うは、集いて歌い踊る男どもなり。 
       
遠方より疾風の如く来りて、歌い踊り、悪を斬る! その人生は一瞬の夢幻の如く、死して屍、拾う者無けれども 
       
“男”の魂は尚、遥か天空に在りて、時を超え永遠の光輝を放つらむ。 
                                                                  
    
 
 
                    
 
銭形平次  
   関沢 新一 作詞  安藤 実親 作曲  古寺 ななえ 編曲
 
   
男だった-ら 一つにかける・・・ 
 あゝ人生に涙あり人生に涙あり 「水戸黄門」より   
    山上 路夫 作詞  木下 忠司 作曲  よしだ ちづこ 編曲 
   
人生楽ありゃ苦もあるさ・・・  

 だれかが風の中で 「木枯らし紋次郎」より
    和田 夏十 作詞  小室 等 作曲  古寺ななえ 編曲
 
   
どこかで だれかが きっと 待っていてくれる・・・ 

 子連れ狼 
    小池 一雄 作詞  吉田 正 作曲  古寺ななえ 編曲
 
   
 しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん・・  
  W.金井 信 オンステージ
                             ピアノ と トーク  金井 信 
         超絶技巧と幅広いジャンル。
      それを支えるユーモアと音楽的教養。
 
      ピアノの魅力をたっぷりとお楽しみいただきましょう。
 
 
   Ⅴ. 乾杯 〜パワー全開!! 横浜並木ワールド〜
  
        悲しいにつけ、飲む。寂しいにつけ、飲む。心乱れて、飲む。 
     嬉しいにつけ、飲む。心穏やかに、飲む。飲んで飲んで、飲まれて飲んで、・・・潰れた“男”は、

     女の膝で暫し眠り、明日の朝、再び立ち上がる。

     君よ、盃を交わそう!
         
   

             
  北酒場 
    なかにし 礼 作詞  中村 泰士 作曲 田中 宏 編曲
   北の酒場通りには 男を なかせるうたがある・・・ 

  
春の小川  
    高野 辰之 作詞  林 柳波 改作  岡野 貞一 作曲 源田 俊一郎 編曲
   春の小川は、さらさら行くよ。 ・・さーけよさけよと・・・ 

  
酒と泪と男と女   
    河島 英五 作詞/作曲  田中 宏 編曲 
     忘れてしまいたいことや・・・酒を飲むのでしょ ・・・  
  
乾杯 (長渕剛) 
      長渕 剛 作詞/作曲  源田 俊一郎 編曲 
    かたい絆に想いをよせて・・・乾杯!今君は人生の大きな・・・

  スーダラ節 
2018年に贈る 娯楽超大作 今ここに!
    青島 幸男 作詞  萩原 哲晶 作曲  金井 信 編曲 
    チョイと一杯のつもりで飲んで・・・スラスラスイスイ・・・・  
  学園天国  
     
阿久 悠  作詞  井上 忠夫 作曲  田中 宏 よしだ ちづこ 編曲   
    ヘイヘイヘイへイへイ・・・ さびしく なーったら二人でお酒をー飲みましょうね・・・   


      2018年10月20日 横浜並木男声合唱団 第11回定期演奏会 横浜みなとみらいホール・大ホール

      チケットの購入はこちら

                                                                  
                                                                 
  
      トップへ戻る


       2018.4.25 Last Update
    copyright  all rights reserved by yndg